【ブログ】私の愛した熟女

あなたの健全でめくるめくセックスライフのための情報サイトです

面白データ・・・「ニッポンのセックス」

コンドームメーカーの相模ゴム工業がアンケートを実施した「セックスに関するるアンケート」の結果が発表されているので部分的に取りあげて紹介してみよう。

【世代別のセックス経験人数】(全体で、男11.1人、女5.1人)

20代(男7.4人 、 女5.6人)

30代(男11.0人、 女6.8人

40代(男11.8人、 女6.1人)

50代(男13.8人、 女4.1人)

60代(男11.7人、 女3.2人)

【経験人数県別ランキング】

1位 高知県・・・12.4人   2位  沖縄県・・・10.2人   3位 愛知県・・・10.1人

【浮気率】

1位 島根県・・・26.5%  2位  富山県・・・26.2%  3位 三重県・・・25.6%

【1か月のセックス回数】

1位 佐賀県・・・2.79回  2位 秋田県・・・2.62回  3位 沖縄県・・・2.57回

【オナニー回数】

1位 秋田県・・・5.67回  2位 富山県・・・5.28回 3位 沖縄県・・・4.80回 

経験した異性の数としては底々あるように思われるのですが、1か月のセックスの数としては3回に満たないとは、ちょっと寂しい気がします。10日に1回も致さないような計算になりますからね。また、県別にみて、非情な格差はないようですね。

どうしても、平均値になるとこのような数値になってしまうのかなという気がします。多いカップルはかなり多くて、少ないカップルはとても少ない場合、中間的な数値が平均値として出てくればそうならざるを得ないのでしょうか。

世界的には、ギリシャなど夫婦間の営みが非常に盛んだということを聞いたことがある。日本は世界でみるととても少ない方だとも聞いたことがある。残念であります。もっと励んでほしいものです。

そしてもう一つ、未婚者にパートナーがいないという率が非常に高いということを聞くにつけ、心配になります。男女の交際が無ければ、セックスも減るし、子どもの数も減るというのは、とても当たり前のことだからです。