【ブログ】私の愛した熟女

あなたの健全でめくるめくセックスライフのための情報サイトです

神納花はただの変態か? それとも真性マゾか?

美形のスレンダー美女の神納花という女、そのヤラレるシーンが半端ない。容赦のない精液だろうがションベンだろうが、男の体液をすべて口で受け止めるその口便器状態に甘んじているその姿はすさまじいものがある。

 

フェラとゴックン、ごっくん!
しかし、彼女は決して弱音を吐かないし喜んでいる風さえあるのが驚異である。彼女は変態か? それとも真性マゾなのか? プライベート部分を見てみたい気がする。

この4枚の写真、下の2枚はペニスを咥えているが、上の2枚は明らかに男の小便を口で受け止めようとしている。小便の味はかなり苦いというが、それをものともせず口で飲み込むのだ。精液も小便も飲んでくれるいい女。それが彼女の真の姿か?
ほんとにこんなことができたら、そりゃぁ気持ちよかろうと羨ましい限りである。元気のない我が息子に鞭打ってでも挑戦して彼女に挑んでみたいものである。まむしドリンクだろうが、バイアグラだろうが何でも使ってやる。

きっと、彼女は天使にみえるかもネ! 天使と変態は紙一重??

小便大好き??

小便かぶりの画もみてください。どうですか、ここまでやられて、笑顔でいられる女は希少です。ファンクラブがあったら入りたいくらいです。

 もしかして、貴女は?

女性の中には、こういった極限の状況に憧れを持つ女がいるようです。責められて自分の存在の意味を強く感じるような性格の女です。奉仕や痛み、命令や強制、拘束などを好む嗜好の貴女が、心のどこかに潜んでいませんか?

 

拷問アナルフィスト

特集記事一覧