【ブログ】私の愛した熟女

あなたの健全でめくるめくセックスライフのための情報サイトです

愛あるSEX、愛ある挿入、女はその時…

見ていて愛情を感じるSEXはいいものです。激しいキスは本当にエロい。

世の中のあらゆる夫婦や恋人たち、セフレ同士や、行きずりの関係、さらには金銭の介在したSEX、とにかくいろんな男女が日々こういうことをしているはずであります。

股を開いて男性自身を自分のアソコの中に導くその快感は、きっと計り知れないものなのでしょう。迫真のイキ顔がそのことを物語っています。

そこに、わずかでも情緒と愛情があることを願うものです。男と女が身体を貪りあいながらも「情」というものまで激しく交換してほしいものです。

男のヤリ感と女のヤラレ感が交錯して、やがては逆転してしまうこともアリ?蟒蛇のように変身した女が男を自分のものへと支配するようになって。

片足上げた姿がいいですな。脚は上げたり開いたりしてこそ期待度も高まるというものです。まだ、経験の少ない初々しい女はなかなか脚を大きくは開けません。

でも、経験というものは恐ろしいものでだんだんと男の好むイイ抱かれ方をマスターしていくのです。

後ろからガッツリとウエストをホールドして、女を動物的にヤルのもひとつの醍醐味というものです。付き合い始めの彼女などは、どんな反応をするのでしょうか?ちょっと楽しみかな。

特集記事一覧