【ブログ】私の愛した熟女

あなたの健全でめくるめくセックスライフのための情報サイトです

白石ひとみ、透明感のある美女だった

 

今は40台の白石ひとみ、十分熟女の彼女だが、彼女に関してテレビドラマでの一つの思い出がある。それは「鍵師」という題名のドラマだった。

プロの鍵師に扮する渡辺謙氏の元へ、ある時、白石ひとみ女子がやってくる場面である。彼女はスカートをまくり上げ、貞操帯の鍵を解除して欲しいとの依頼をするのだ。

テレビが、女性の貞操帯姿を晒すこと自体、画期的であると思うのだが、その女性こそが白石ひとみちゃんであったということのほうが、私には嬉しかったという思いでである。

もちろん、彼女はテレビの中でも十分美しかった。

AV女優だった彼女は今

1990年、「官能姫」でデビューし彼女は、1995年までAV女優として活動していた。

その後、彼女はサンプリングCDなどを製作する有限会社カエルカフェに所属、ノイズアーティストとして活動する一方、本名の落合雪恵名義で、カエルカフェ制作の映画の脚本を担当している。また最近は脚本を担当した作品の編集者としても活動中であるとか。

驚きの転身である。私の個人的な願いとしては、美しい熟女の姿をAVの世界で拝んでみたいとたいうものである。この淡い願いは叶えてもらえるだろうか?

白石ひとみの略歴

出演(主な作品)
映画:さすらいのトラブルバスター

Vシネマ
1992年:2本
1995年:3本 「美女奉行 おんな牢秘抄」「難波金融伝 ミナミの帝王6」「歌麿おんな秘図」
1996年:12本
1997年:9本
1998年:1本 告白手記 誰にも言えない裏の履歴書

テレビドラマ(1990年代)
金田一耕助の傑作推理「呪われた湖」
ヤマ勘記者の事件日誌
松本清張スペシャル・恐喝者
御家人斬九郎 第2シリーズ 第8話「賞金桜」
ギフト 第5話
鍵師5
ナニワ金融道3

写真集:6冊

  • eyes(1992年3月)
  • WHITE MAGIC(1992年)野村誠一撮影
  • LOVE FOR SALE(1992年)
  • ランジェリーの奥の秘密(1992年)
  • ク ドゥ クー(1994年)
  • CANADA in Hitomi Shiraishi(1996年

 

彼女は、特別巨乳というわけではなく、小ぶりの形のよい乳房が男の猟奇心を掻き立てる。肌の色がとにかく白くて贅肉のない美しい身体だ。そして、やられっぷりがいいのが、男にとって何とも言えない魅力である。

男達の大半は自分の所有物、奴隷にして保持したいという衝動に駆られるだろう。そうあなたもその一人になることでしょう。
そんな彼女の動画のバナーを下に用意しました。ここからさらにお楽しみください。